マリメッコ キオスキプレフォールエディションは、「自然との共生」にフォーカス。
自然を敬い、自然と調和して生きることの大切さに着目しました。

The Co-Exist Edition
メインコレクションでも登場する、マイヤ・イソラ作のカクソセット(Kaksoset/双子)とムスタ タンマ(Musta tamma/黒い馬)のアイコニックなアニマルプリントをマリメッコの定番モチーフとミックスしてフィーチャーします。

キオスキの最新エディションではベルクロのパッチや刺しゅうを施したソフトなフレンチテリーとコットンジャージ素材を採用。エフォートレスなワードローブを完成させます。

Explore the collection

90年代のリラックスしたムードが漂うジェンダーレスなワードローブに欠かせないオーバーサイズのTシャツ、コットンジャージーとソフトなフレンチテリーのセットアップが登場。刺しゅうやフロックでプリントを表現したり、カスタマイズを楽しめるベルクロのパッチを施したプレイフルなディテールが今シーズンのポイント。最新エディションのバッグはすべて100%リサイクルポリエステルの素材を採用。
The Co-Exist Edition

Experience the magic of animated prints

プレフォールエディションのキャンペーンでは、様々な生き物が仲良く暮らすマリメッコの生き生きとした世界をご紹介します。このデジタルユートピアはディレクター兼フォトグラファーのヘイリー・リー(Hayley Lê)と2020年にフィンランドのイラストレーター・オブ・ザ・イヤーを受賞した3Dイラストレーター兼VFXアーティストのアリーナ・カウランヌ(Aliina Kauranne)が制作。キャンペーンのサウンドデザインは東京を拠点に活躍するプロデューサー兼DJのLicaxxxとのコラボレーションによって誕生。マリメッコのプリント工場で録音されたサウンドライブラリを活用して抽象的なサウンドを制作しました。