Marimekko Pre-Spring 2020 Ready-to-Wearコレクションにはたくさんの花柄、ボタニカル柄が登場していますが、特に注目したいのは若手プリントデザイナー Lotta Maija(ロッタ・マイヤ)の作品。そよ風が吹く花畑イメージして描いたTuulahdus(トゥーラフドゥス)柄や、ハーバリウムから着想を得たHerbaario(ヘルバーリオ)柄など、ノスタルジックで優しい雰囲気の作風です。

販売開始予定日:2/21(金)

インポート商品のため入荷が遅れる場合がございます。

Ready-to-Wear