夏のテーブルウェアにもトロピカルを添えて。

マイヤ・イソラが1970年にデザインしたプレイフルなプリント、Pepe(ぺぺ/ペットの名前)。
今シーズンは、ターコイズブルーを基調にトロピカルなデザインとして新たに登場。

エルヤ・ヒルヴィが2020年に制作した、Leikko(レイコ/カットフラワー)は、花、つぼみ、葉を切り絵で表現し、美しくまとめられたデザイン。こちらも今シーズンはターコイズブルーやオレンジなど、初夏のカラーパレットで彩られています。

2つのプリントが、機能的でありながらも既成概念にはとらわれない、遊びごごろに満ち溢れたOiva(オイヴァ/最高の)テーブルウェア・コレクションでお目見えします。

「トロピカルな気分」になれるテーブルウェアで朝食をとれば、一日もより元気に過ごせそうです。

販売開始予定日:5/13(金)

インポート商品のため販売開始日が変更になる場合がございます。

Home