HERITAGE MEETS THE FUTURE. ICONIC DESIGN
REINTERPRETED.
未来へ向かうヘリテージ。
アイコニックなデザインを再解釈。

  • Marimekko Co-created

マリメッコ創立70周年のアニバーサリーを記念して、世界中の才能あふれる若きクリエーター達とタッグを組み、マリメッコのデザイン言語・デザイン哲学を自由な発想で再解釈するプロジェクトを始動。そこで誕生したのがMarimekko Co-created(マリメッコ コークリエイテッド)。2021年、全4回に渡りカプセルコレクションが登場します。

第二弾ではカニエ・ウェストのブランド YEEZY(イージー)のデザインディレクターを務めた経歴を持つデザイナーSasu Kauppi(サス・カウッピ)とのコラボレーションが実現。
4月23日(金)AM10:00よりマリメッコ日本公式オンラインストアにて販売開始するほか、
4月23日(金)- 5月6日(木)、マリメッコ表参道店、大阪店にて期間限定販売を行います。
期間限定販売についてはこちら

Marimekko Co-created
Marimekko Co-created

コンテンポラリー & リラックス

リラックススタイルを得意とするSasu Kauppiならではの感性が光る、Co-created第二弾。
今回Sasuが着目したのはMaija Isola作のAppelsiini(アッペルシーニ/オレンジ)とUnikko(ウニッコ/ケシの花)柄。遊び心あふれるプリントの組み合わせと想像力豊かな色使いによってプリントを再解釈しました。

Sasu Kauppi

オリジナリティあふれるスタイルで世界的に有名な、ヘルシンキを拠点に活動するファッションデザイナー。
2011年に自身のブランドSASU KAUPPI(サス カウッピ)を設立。2014年、コンサルタントとしてカニエ・ウェストのブランドYEEZYとの取り組みをはじめ、最終的にはYEEZY(イージー)のデザインディレクター兼メンズウェアのヘッドデザイナーに就任。帰国しヘルシンキに戻った2016年には新ブランドSSSU(トリプルエスユー)をスタート。

Marimekko Co-created第二弾を手がけたSasu Kauppiが、
インスピレーションなど様々な質問に答えてくれました。
デザイナーインタビューはこちら

Marimekko Co-created

アーティスティックな感性を持ちながら、ヒットメーカーでもあるSasu Kauppiは、ファッション、音楽、グラフィックデザインなどありとあらゆるクリエイティブ分野のプロジェクトやコラボレーションに参加。形式にとらわれることなく、考え抜いたモノをデザインするのが持ち味。

Explore the first Co-created collection

Marimekko
Co-created

HERITAGE MEETS THE FUTURE.
ICONIC DESIGN REINTERPRETED.